高城玲のまんが置き場

漫画やイラストを描いてイキイキしてる人の生息地。

MENU

とあるご報告

スポンサーリンク

 

こんにちは。

 

シン・エヴァンゲリオン劇場版の余韻がいつまでたっても冷めません。

きいです。

 

3月はじめ、わりと公開後すぐに見に行ったのですが、

いまだに宇多田ヒカルさんのエンディング曲が頭の中で鳴り続けています。

 

恐ろしき中毒性…

 

 

さて。

今回はとあるご報告があります。

 

最近あまりブログを更新できていないのも、

実はこのご報告と関係あったりなかったり。(どっちやねん)

 

今まで「ご報告」といいながら、

実はそこまで大したことない話をする、

というのがお約束になっていましたが、

今回は割とガチめです。

 

 

というのも…

 

 

 

 

投稿した漫画が賞に入り、

デビューが決まりました。

 

 

 

エイプリルフールの冗談ではございません。

 

正直私も最初は冗談かと思いきや、

どうやら本当のようです。

 

 

今月号の

ミステリーボニータ(秋田書店)」

という雑誌にて、発表が行われました。

 

www.akitashoten.co.jp

 

 

秋田書店の少女漫画誌3誌が合同で行っている漫画賞で、

「ロイヤル少女漫画賞」というものがあるのですが、

そのうちの一つ

ボニータ賞」をいただきました。

 

 


f:id:riquewhir97:20210321220731j:image

("木衣"ではなく、

3秒で考えたペンネーム"高城玲"名義で投稿しました)

 

 

投稿した作品は、

こちらのブログでも全ページ公開しております、

「チベットと空飛ぶ君」(29p)

という漫画です。

 

 

チベット漫画

 

 

いや、もう何と言っていいのやら…

 

初投稿から早10年。

内定を蹴って漫画家を目指し2年。

 

ついにここまで来れたという思いです。

 

 

そして何より、

このブログや他サイトなどで私の漫画を見て下さった皆様。

温かい言葉を下さった方。

 

この2年は、そういった方々のおかげで創作を続けてこれたので、感謝してもしきれません。

 

 

本当に本当にありがとうございます。

 

 

これからも微力ながら、応援していただけますと幸いです。

 

 

 

…とまぁ、

いい感じに締めてみたのですが、

話はまだまだ続きます。

 

ここから先が、ある意味本日の「本題」です。

 

 

現在担当さんと、デビュー作になる作品を新たに作っているのですが、

「画力がまだまだ足りていない」

とのことなので、

死ぬ気で絵の練習をしています。

 

 

そのため、このブログやもう一つのブログ「いこくのじかん」は

更新をしばらくお休みさせていただきます。

 

申し訳ありません…

 

 

いかんせん、私は一つのことにしか集中できないタイプなので、

今は画力の向上とデビュー作を練るので精一杯な状況です。

 

 

なので、TwitterなどのSNSもしばらく低浮上になるかと思われます。

 

 

まだまだ描きたいブログネタはたくさんあるので、

戻ってくるまでしばしお待ちください。

 

 

何なら、再開一発目は

画力がどれだけ改善されたか、公開処刑でお見せできればと思っています。

 

 

良い作品を多くの方に届けられるよう精一杯頑張りますので、

これからもどうぞよろしくお願い致します!!

 

 

デビュー作についても、掲載は当分先になるかとは思いますが、

話が決まり次第ご報告させていただきます。

 

 

それでは、

最後はこの言葉で終わりましょう。

 

 

"I'll be back..."

シュワちゃん風)

 

 

しょうもな。

 

 

 

それでは、本日はこの辺りで失礼致します~

 

読んで下さった全ての方に、心からの感謝を…!