木衣の不毛漫画置き場

漫画やイラストを描いてイキイキしてる人の生息地。

MENU

【民と世界の流れ方】第7話【魔術】

スポンサーリンク

 

 

←前回の話(6話)

 

 

・これまでのあらすじ

尹国の兵士によって連れて行かれ、絶体絶命の状況に陥ったゼイ。

一方、追跡魔術によって施設内に残った彼の痕跡を探すアリア。

ゼイが拷問を受けていると知ったアリアは、怒りのあまり魔術で扉を破壊して部屋に侵入し…

 

 

 

 

 

 

 

魔術で兵士を壁に叩き付けるアリア。

アリアの力に驚くゼイ。



部屋になだれ込む兵士。

天井を突き破って脱出する二人。

町中を跳んで逃げる二人。

暴走を反省するアリア。

つづく

 

 

 

 

 

・あとがき

 

「カッとなってしまった」状態のアリアを本当はもう少し描きたかったです。

 

普段ちゃらんぽらん(?)しているキャラが覚醒すると豹変するのは、ベタ中のベタ展開ですが、私はそんなありがちシチュエーションが大好物です。

 

次回、なりゆきで町を出てしまったゼイ。

初めての外の世界で、彼が思うこととは…?

 

続きます!

 

 

→次の話(8話)

 

 

・おまけ

SがMになる瞬間

 

 

 

スポンサーリンク