木衣の不毛漫画置き場

漫画やイラストを描いてイキイキしてる人の生息地。

MENU

今週のイラストまとめ(2020年7月12日)

こんにちは。

 

コンビニで印刷したいものがありコピー機を借りたのですが、お釣りの小銭を数百円機械の中に入れ忘れたまま帰宅してしまいました。

きいです。

 

帰る時に忘れ物がないか散々確認したにも関わらず、肝心のお釣りを取り忘れるという大ポカ。

私は家族含め「ケチの一族」なので、数百円の損失でもこの世の終わりのように落ち込みました。

 

コンビニのコピー機や銭湯のロッカー、食堂の券売機…

 

「小銭忘れトラップ」はあらゆる所に潜んでいますので、どうか皆様もお気を付け下さい。

 

 

 

…さて。

という訳で(どういう訳)、本日はイラストまとめのコーナーです。

 

(先週のイラスト)

www.kii-humoumanga.com

 

それでは早速いってみましょう。

 

 

目次

 

 

茶店のウェイトレスさん

喫茶店のウェイトレスさん

 

 

先日たまたま入った喫茶店、ウェイトレスさんの制服が好みのド真ん中だったので描いてみました。

 

永遠の「ロングスカート推進派」の私にとって、このレトロで清楚な制服はかなりポイントが高いです。(何様だ)

 

動く時にスカートがブワッとなるのが三度の飯と同じくらい好きです。

 

加えて、ボーイッシュなくせ毛短髪女子がぎこちなくお給仕してくれたので萌え禿げました。

 

もしかすると、冒頭の小銭事件しかり、近ごろ地味な不運に見舞われるのは、ここ最近の運をこの時使い果たしたからなのかもしれません。

 

 

首コリに悩む人

 

首コリに悩む人

 

そんなつもりで描いたわけでは全くないのですが、気が付いたら「首を患っている人」にしか見えなくなりました。

 

ちなみに私も首コリに悩まされている患者の一人です。

 

下を向いたりパソコンをさわって作業していると、どうしてもダメージが首に集中しがち。

 

在宅勤務が増えたことで、ずっと同じ姿勢でいる方も多いのではないでしょうか。

 

たまに立ち上がって簡単なストレッチをするなど、首をいたわりながら作業を進めたいものですね。(なんの話)

 

 

キモノとキセル

 

キモノとキセル

 

急に和服が描きたくなったので。

タイトルは語呂の良さがすべてです。

 

ちなみにこちらは参考にした元ネタがあります。

 

歌川豊国

 

右にある歌川豊国の絵です。

 

「月」というシンプルな題名(?)と、男性のワイルドなポーズが大変カッコイイです。

 

浮世絵の資料

 

浮世絵が好きなので、たまにこのような資料をぱらぱらと眺めたりしています。

 

写真下のガイコツの絵を描いた、歌川国芳(くによし)先生が特にお気に入りです。

 

国芳だけはなぜか「先生」をつけて呼んでしまいます。

理由は多分語呂が良いからです。

 

 

ちなみにこちらのイラスト、初めて動画で撮ってみたものでもあります。

 

以前から絵描きさんのメイキング動画に憧れており、自分でもその真似事ができないか試行錯誤しました。

 

 

新たにアプリを入れて倍速の編集をしたのですが、その最中スマホが発火しそうなほど熱くなったので、よもや爆発するんじゃないかとヒヤヒヤしました。

 

 

 

…という訳で、今週のイラストは以上です。

 

ムシムシしたり雨が降ったりと落ち着かない日が続きますが、ロングスカートを愛でて片手にキセルを持ちつつ、首コリに気を付けながら過ごしましょう!(強引なねじ込み総括)

 

 

それでは、本日はこの辺りで失礼致します。