木衣の不毛漫画置き場

漫画やイラストを描いてイキイキしてる人の生息地。

MENU

記憶の中の「お菓子自販機」を探す旅(近所)

スポンサーリンク

 

 

こんにちは。

 

顔面を中心に蚊に狙われがちです。

きいです。

 

暑さといいムシムシさといい、すっかり初夏の気配ですね。

散歩していると汗ばんできます。

 

…さて。

散歩と言えば、先日近所でこんなものを見つけました。

 

 

ツイッターお菓子自販機

 

果汁グミだけ破壊の限りを尽くされた上、「冷却故障中 誠に申し訳ございません」と手書きで書かれたカオスな自販機です。

 

この画像をツイッターに投稿した所、フォロワーの方から

「お菓子の自販機って初めて見ました!」

というリプライをいただきました。

 

破壊された果汁グミと張り紙にばかり目がいっていましたが、そもそも確かに「近所のお菓子自販機」ってわりとレアかもしれません。

 

私も滅多に見たことないです。

 

…と思ったのですが、記憶を掘り起こしてみると、この自販機よりも遥かに多くのラインナップをそろえたお菓子自販機を昔近所で目撃したことがあったのです。

 

小学生の頃なのでだいぶあやふやですが、グミの他にポテチやカロリーメイトキットカットなどもあり、小さな駄菓子店にも引けを取らぬほどの品ぞろえでした。

 

…というわけで、本日はその

「記憶の中のお菓子自販機」を探す旅(近所)に出ることにしました。

 

 

幸い天気も良く、少し日差しはきついですがおさんぽ日和です。

 

青空

 

 

記憶の中では、確か田んぼを越えた住宅街の中にあったはず。

自販機を求め、のどかな自然の中を癒されながら歩きます。

 

 

ザリガニの沼

 

この沼は、昔よくザリガニ釣りやカエル探しに来た所です。

 

友達と沼に入って遊んでいたら、得体の知れない虫に刺されて皮膚科送りになった素敵な思い出があります。

 

 

田植え前の田んぼ

 

ちょうど田植えの前らしく、水をいっぱいにたたえた田んぼを発見。

キラキラと光る水面が綺麗でした。

 

田んぼを抜けると、空き地にポツンと佇む自販機を発見。

もしや!?と思い、近付きますが…

 

 

普通の自販機

 

普通の自販機でした。

 

気を取り直して、住宅街の細い道に入ります。

古い家が立ち並び、ノスタルジーを呼び起こします。

 

おぼろげだった記憶もだんだん鮮明になってきました。

 

細い道を抜け、少し開けた道路に「お菓子自販機」はあったはず。

 

 

牛舎の牛

 

牛舎からのぞく牛がかわいい。

 

どうでもいいですが、母親は昔肥溜めに落ちて死にかけたことがあるそうです。

 

 

そんなこんなで、記憶を信じて進んでいると…

 

 

お菓子自販機

 

不意に現れたお菓子自販機!!

 

普通の自販機

 

隣には普通の自販機もありました。

 

仕様は新しくなっていますが、まぎれもなく10数年前と同じ場所に今も鎮座しています。なんか感動。

 

 

お菓子自販機ラインナップ

 

柿の種からおにぎりせんべい、チョコあんぱんまでありました。

 

 

子供の頃に戻った気分で、どれを買おうかな~とテンション高めに選びます。

 

そして私が選んだお菓子は…!!

 

 

ゼリー炭酸

 

隣の自販機の「ゼリー炭酸MATCH」。

 

いや、お菓子じゃないんか―――い!!

 

というツッコミが入ること必須です。

 

キットカットを買おうかと思ったのですが、家に帰るまでに間違いなく溶けそうだったので断念しました。

 

暑い中歩いて喉が渇いていたことに加え、見たことないドリンクだったのでついボタンを押してしまったのです。

 

さて、そのお味は…?

 

ゼリー炭酸2

 

……。

 

まっず。

 

失礼致しました。言葉が汚かったです。

 

少々私の口には合いませんでした。

 

リポビタンDレッドブルが好きな人ならおいしいかもしれません。

 

 

…ですが、当初の目的である「お菓子自販機」は発見できたので、私は満足して帰路についたのでした。

 

皆様も、お近くに「お菓子自販機」がありましたら、是非ともどんなラインナップがあるのか教えて下さい!

 

地域によって中に入っているお菓子にも違いがあるのか、気になるところです。

 

 

それでは、本日はこの辺りで失礼致します!