木衣の不毛漫画置き場

漫画やイラストを描いてイキイキしてる人の生息地。

MENU

行きつけの美容院がカオス空間

こんにちは。

夜道で誰もいないことを確認し、クイーンの "I was born to love you" を歌っていたら、後ろにおじさんがいて目をむいていました。

きいです。

 

私は歩くとき大抵ウォークマンで音楽を聴いています。

加えて、実家近所は田舎のため、夜8時を過ぎると人が消失(ロスト)するのです。

それをいいことに、駅からの帰り道はついつい鼻歌が漏れがちなのですが、たまに人に見つかった時の恥ずかしさは半端ないものがあります。

イヤホンで音楽を聴くときは、色んな意味で背後に気を付けようと思います。

 

…さて、

本日は長らくご無沙汰だった美容院に行ってきました。

どれくらいご無沙汰だったというと、最後に訪れたのは去年の7月です。

 

半年以上髪を放置していたせいで、鬱陶しくなったヘアースタイルを変えようと、

カットとカラーをお願いしに行きました。

 

現在通っている美容院は、以前友人からオススメされた所なのですが、

そのサロンのセールスポイントというのが

「とにかく変でギャグ指数の高い男性美容師さんがいる」

でした。

 

「変」「ギャグ」「笑い」

といった単語に反応した私は、興味本位からそのサロンを予約。

 

早速お店に行くと、担当してくれたのは、件の友人オススメの

「変な美容師さん」

だったのですが、一見すると普通の小奇麗な青年。

 

しかし、いざカットが始まると、カオス空間への入り口が開かれます。

 

美容師さんって、施術の最中に色々と話をしてくれますよね。

中には何を話していいか分からないので、美容院での会話は苦手…という方もいるでしょう。(私もそうです)

会話というか、「当たり障りのない話」を選んで長々とするのが得意ではないのです。

 

しかし、その美容師さんとの初対面で最初の話題は、

「オムライスの起源って実は卵かけご飯なのではないか?」

というしょうもなさすぎる議論でした。

 

曰く、オムライスの定義が「卵に包まれたごはん」なら、卵かけご飯も「オムライスの仲間」といえるんじゃないか。

そして話はなぜかオムライスの起源へと発展。

 

当たり障りがないどころか、初っ端から変化球です。

 

しかし、私はこのような「不毛な議論」や「全くもってどうでもいい話」

が大好きなので、今までにないくらい美容院で会話が弾みました。

 

おかげで初回の施術は、爆笑してたらいつのまにかカットもカラーも終わっていた、

というカオスなものに…

 

 

そして今日。

半年ぶりに同美容師さんを訪ねたのですが、その「変化球」はやっぱり健在でした。

 

以下が、本日の主な「美容院トーク」になります。

 

名探偵コナンはもはや俺の中で「サザエさん

・友達の誕生日に「田中みな実の写真集」と「松岡修造日めくりカレンダー」「ミニ四駆」を欲張りセットにして渡した話

ツイッターで「女装アカウント」を開設したい

・レディース用の服を着て自転車をこぎたい

・炎上のメカニズム

 

…カットとカラーで2時間弱の施術だったのですが、

やっぱり爆笑していたら知らぬ間に全部終わっていました。

 

特に「女装アカウント」辺りから時空が歪むのを感じ、

完全に私とその美容師さんのいる空間だけ別世界でした。

 

なんせ、他のお客さんの席では

「オススメのスイーツ屋さんが~」

「最近彼氏と~」

とお手本のような女子トークが繰り広げられている中、

こちらでは「女装について」です。

 

「美容師の男が女物の服を実際に着てレビューする、新感覚女装アカウントってどう思う?」

と真剣に意見を求められた時、私は

「とっても面白そうですね」

と真顔で言うことしかできませんでしたが、

この半年の間で彼に一体何があったのか。

とても気になるところです。

 

何にせよ「会話が楽しい美容院」は貴重なので、

これからも継続的に訪問したいと思います。

 

そして彼の「女装アカウント開設の行方」も見届けたいです。

 

 

それでは本日はこの辺りで失礼致します!